株式会社プライムセオリー

アプリ開発会社の株式会社プライムセオリー。iOS/Androidアプリ開発でお悩みなら、まずはご相談を。プライムセオリーには豊富なノウハウがあります。

サービス

アプリ開発会社の株式会社プライムセオリーはiOSアプリ/Androidアプリ開発をメイン事業として、コーポレートサイトやキャンペーンなどのWebサイト制作からB2CやB2BなどのWebシステム開発、Web API を駆使したサイトやWebサービスの企画提案、コンサルティングなどを展開しております。

iOSアプリ開発コンサルティング

アプリ開発会社としてのiOSアプリ開発の豊富な経験を活かし、マーケティングやプロモーションに絡むご相談、テクニカルなご相談、デベロッパー登録、アプリ申請代行、特急審査申請代行、リジェクト対応、アカウント運用代行などアプリ開発に絡む様々な問題の解決やご相談から、iOSアプリ開発の研修、コンサルティングまで承っております。

iOSアプリ開発

Swift/Objective-Cよるネイティブアプリ、Xamarin/Monaca/Cordovaなどハイブリッド型アプリ、ネイティブ+WebView型のアプリ、AppStoreでの配信を行わないWebアプリや特定企業向けインハウスアプリ開発も対応可能です。また、モックアップやアプリの一部機能の開発、ライブラリ開発、OSアップデート対応、担当者不在の開発引継ぎも承っております。もちろん、Apple Watch対応アプリの開発も。

Androidアプリ開発

Javaによるネイティブアプリ、Xamarin/Monaca/Cordovaなどハイブリッド型アプリ、ネイティブ+WebView型のアプリ、GooglePlayでの配信を行わないWebアプリや特定企業向けインハウスアプリ開発も対応可能です。また、モックアップやアプリの一部機能の開発、ライブラリ開発、OSアップデート対応、担当者不在の開発引継ぎも承っております。もちろん、Wear OS by Google対応アプリの開発も。

Webシステム開発

ランディングページ、コーポレートサイトからWebサービスまで。静的なコンテンツから、フロントエンド、バックエンドともにプログラムを多用した動的なシステムまで幅広く対応いたします。スマホサイト、ダイナミックサービング、レスポンシブ、パララックス、SPA(Single-Page Application)、スクラッチでの構築はもちろんWebアプリケーションフレームワークの導入、WordPressほか各種CMSをカスタマイズした構築も承ります。もちろん、アプリのバックエンド(REST API / 管理画面)も。

iOSアプリ開発コンサルティングにつきましては、専用メニューを設けております。

小さくはじめることでリスクを小さく、ゴールを決めておかないことで撤退もしやすい開発を低価格で提供いたします。

「スマートフォン・タブレットに強い企業100」に弊社が掲載されております。

インタビューサイト「未来企業」に弊社代表のインタビュー記事が掲載されております。

株式会社プライムセオリーについて

バックエンドと情報システムがわかるアプリ開発会社の株式会社プライムセオリー。 業務システムや情報端末、Webシステムの開発を一貫として行なってきたからこそ得られる豊富な知見と経験、特定労働者派遣や一般労働者派遣を行わず、自社として技術基盤を有する真のソフトウェア開発会社です。 確かな分析力、ユーザ視点での企画力を活かし、アプリからWeb/業務システムまで、企画/提案から構築、運用保守までのワンストップソリューションを提供しております。

企業情報

【会社名】株式会社プライムセオリー(PrimeTheory Inc.)

【創業】2007年8月1日(2013年4月2日設立)

【代表取締役】東海林 誠

【所在地】〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第1ビル 8F

【電話番号】050-5880-5600

【事業内容】1. インターネットサービスの企画、構築及び運営 / 2. ウェブシステム及びモバイルシステムの開発 / 3. ITに関するコンサルティング及び教育事業 / 4. 前各号に附帯関連する一切の業務

【届出/許認可】届出電気通信事業者(A-23-12203) / 国土地理院背景地図等データ利用許諾番号(2013-006号)

【法人番号】5011001094364

【D-U-N-S Number】691984691

【取引銀行】三菱UFJ銀行 渋谷支店

PrimeTheory Inc.

+81-50-5880-5600

8F, TOC No.1 Bldg., 1-8-3 Shibuya, Shibuya-ku, Tokyo 150-0002, Japan

対応技術

クライアントアプリからWebシステム、コンシューマ向けから企業情報システムまで対応。スマホ技術に関してはiOS/Android、Web技術に関してはフロントエンドからバックエンドまで、CMS(WordPress/EC-CUBEほか多数)による構築、スクラッチによる構築、開発言語、OS、DBは枯れたものから新しいものまで幅広く網羅。プロジェクト管理ツール、コミュニケーションツール、開発支援ツールなどを積極的に導入し、イマドキの開発スタイルを進めております。

Objective-C

Swift

Java

Python

チームメンバー

案件の内容や規模、範囲などによってチームを構成し、プロジェクトを推進します。プライムセオリーでは柔軟かつ俊敏性を活かしたプロジェクト推進のため、各分野のエキスパートであるフリーランスの方や小規模法人様との協業を積極的に行なっております。また、時間的制約や物理的制約にとらわれずにチームメンバ一人一人が作業に集中できるよう、リモートでの開発スタイルを積極的に推進しております。営業代行、丸投げは行っておりません。代理店ではなく、特定労働者派遣や一般労働者派遣を行う開発会社でもありません。代表は独立前からコンサルティングやプロジェクトマネジメントを行っており、また日々業界動向をキャッチアップしている現役のエンジニアでもあり、自社として技術基盤を有しているからこそ可能なスタイルです。

【代表取締役(東海林 誠)について】

ソフトウェア開発者 / 情報処理学会正会員

メーカー系システム開発会社やソフトハウスなどで、プラットフォーム、開発言語ともに数多く関わりながら、ソフトウェアの企画立案から分析設計開発、運用保守、破棄までの全フェーズを経験。開発部門だけでなく、品質保証部門や情報システム部門にも在籍。プログラマ、アーキテクト、プロジェクトマネージャ、コンサルタントなど様々な立場を経ながら、プログラミングやシステム分析/設計、ソフトウェア開発(オブジェクト指向/開発プロセス/分析設計など)のコンサルティング、コンポーネントソリューションのR&D事業、PMO(Project Management Office)にてプロジェクトマネジメントの標準化や業務支援、社内外技術者教育、自社製品企画開発まで幅広く従事。

一方で、2004年から有志でモバイル/Webサービスに特化したプロジェクトを推進。2007年に在籍していた会社の退職を機にプロジェクトを事業化するため、Web/モバイルシステムに特化したプライムセオリーを創業、2013年に法人化。

現在は代表取締役を務める傍ら、アプリ開発コンサルティング、iOS/Androidアプリ開発、Web/モバイルシステムの企画提案や導入コンサルティング、サイト構築/システム開発からサーバ運用保守、iOSアプリ開発スクール講師、IT企業新人研修講師まで幅広く携わっている。企画立案から開発、運用までコンサルティング形式かつワンストップで対応可能なソフトウェア開発者。

著書に「eXtreme Programmingテスト技法」(共著 翔泳社 2001/11)、 「よくわかる最新UMLの基本と仕組み」(共著 秀和システム 2002/05)、 「UML 500の技」(共著 技術評論社 2003/03)、 「最新オブジェクト指向開発マスタリングハンドブック」(単著 秀和システム 2004/12)がある。その他、「UML PRESS」、「WEB+DB PRESS」などの雑誌記事、IT系ネット辞書の執筆も手掛ける。

代表取締役のBlog、技術情報が満載です。

実績・事例

創業以来、幅広い業界・業種のクライアント様と関わり、ソリューションを展開してきました。 Webシステムからスマートフォンアプリ開発ほか、プライムセオリーが関わったクライアントワークや自社サービスは豊富にございます。詳細はお問い合わせください。
関わったアプリの数
関わったWebシステム/サイトの数
関わったコンサルティング/教育サービスの数

よくあるご質問(FAQ)

【見積り】

Q. 見積りは無料ですか?
A. はい、無料で行います。

Q. 開発単価はいくらくらいですか?
A. 通常の開発に関しては人日や人月での見積りは行っておりませんので、具体的な金額をお伝えすることができません。「月額10万円からのアプリ開発」の場合は、目安となる単価設定がございます。

Q. 何も決まっていませんが、見積りをお願いできますか?
A. はい、可能です。ただし、見積り材料が少なくなることで不明点に伴うリスク分を上乗せすることになり、必要以上に金額が増す可能性がございます。後にご要望が変わる可能性があるとしても、できる限り詳細な情報をお伝えいただくことでより正確な金額を算出できますので、お見積の段階ではなるべく多くの情報をご準備いただけると助かります。

【アプリ開発】

Q. どのようなジャンルのアプリを得意としていますか?
A. ゲーム系以外は一通り対応可能です。コンシューマ向け、企業向け問わず幅広く実績がございます。

Q. ストア配信しないアプリの開発は可能ですか?
A. はい、可能です。Apple Developer Enterprise ProgramライセンスによるIn-Houseアプリ、AdHocによるイレギュラーなアプリ、本格開発前の試験的なアプリ開発(フィジビリティスタディ)も可能です。

Q. 規模の大きいアプリ開発は対応可能ですか?
A. 対応は可能ですが、お時間をいただく可能性がございます。弊社は小規模な企業ですので、規模の大きい開発会社では採算が取れないような小規模なアプリ開発を最も得意としております。

Q. Androidアプリの開発は可能ですか?
A. はい、可能です。ただし、同業他社(アプリ開発会社)との差別化を考えiOSに注力しているため、現在は会社として積極的に推しておりません。

Q. 開発だけでなく、企画フェーズからお願いできますか?
A. はい、可能です。弊社はコンサルティング形式の開発を得意としておりますので、喜んでお請けいたします。

Q. 自社名義のアプリはないのですか?
A. いいえ、いくつかございます。受託開発が多忙で日々のアップデートを行うことができずクオリティを維持できないため、一部のアプリを除きストアから取り下げております。

Q. 申請代行やリジェクト対応は可能ですか?
A. はい、可能です。「iOSアプリ開発コンサルティング」をご用命ください。弊社が同業他社(アプリ開発会社)と最も差別化が図れているのがアプリコンサルティングです。

【Web開発】

Q. アプリに注力しているようですが、Webの開発も可能ですか?
A. はい、もちろん可能です。代表自身が独立前からモバイルに注力・着目していた関係でアプリに力を入れており、その結果としてアプリコンサル・アプリ開発でのプレゼンスが高くWebの開発は目立っておりませんが、弊社におけるビジネスのベースはWeb開発にあります。浅く広くWebがあり、アプリが突出している、というイメージでしょうか。

Q. アプリで使うWebAPIの開発は可能ですか?
A. はい、可能です。ただし、現在は多数の案件をいただいており常にバックオーダーがあるため、WebAPIのみ、アプリ+バックエンド、に限らず、WebAPIの開発に関しては規模の小さい案件に限らせていただいております。

【その他】

Q. 開発会社ですか?
A. はい、もちろん開発会社です。案件紹介会社や代理店でありません。稀に弊社で対応できない案件や懇意にさせていただいている開発パートナー様に委託する場合もありますが、ほぼすべて自社内で開発を行っております。SES事業は一切行っておりませんので、特定労働者派遣や一般労働者派遣を行う開発会社でもありません。

Q. 開発パートナーとして応募できますか?
A. 申し訳ございません。パートナー様の募集は行っておりません。SI業界のようなSESによる常駐や派遣および弊社での受け入れ、情報交換も行っておりません。

Q. 御社の開発スタイルは?
BacklogやPivotalTracker、ChatWorkやSlack、Trelloなどのタスク管理/情報共有ツールをプロジェクトの特性に合わせて使い分け、ソースコード管理においてはgitをベースにGitHubやBitbucketなどのホスティングサービスも積極的に活用し、必要に応じてSkypeや電話、F2Fでコミュニケーションを取るような時間的制約や物理的制約にとらわれないリモートでの開発スタイルを積極的に推進しております。

Q. 代表者は開発者ですか?
A. はい、現役の開発者です。お客様と会話ができるエンジニアであり、コードを書けるコンサルタントでもあります。

Q. クライアントはどのような会社が多いですか?
A. 業界・業種・規模問わず、ナショナルクライアント様から個人事業主の方まで、様々なお客様よりお仕事をいただいており、直請けがほとんどです。アプリコンサルを売りにしているため、すでに開発会社が入っているプロジェクトにアドバイザリー・セカンドオピニオンとして参画したり、同業他社(アプリ開発会社)様からトラブルシューターとしてご用命いただくことも多いです。


お問い合わせ

どんな小さなことでもお気軽に。プライムセオリーは多くの開発企業の中に埋れている小さなアプリ開発会社ですが、スタートアップ企業様やナショナルクライアント様、IT業界とは無縁のユーザ企業様まで、業界や規模問わず直接お問合せをいただき、直接契約させていただくことがほとんどです。また、弊社と同業であるアプリ開発会社様からトラブルシューターとしてサポートをご用命いただくことも多いです。SI業界もインターネット業界も精通しているプライムセオリーだからこそ提供可能なサービスがあります。まだ見ぬ優れたアプリやサービスの開発に、たとえ僅かな力であってもプライムセオリーがお役に立てれば幸いです。

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第1ビル 8F

050-5880-5600
受付時間 10:00-18:00(土日祝日除く)
※テレアポ、勧誘、営業のお電話はご遠慮ください

info@primetheory.jp
※このメールアドレスへの特定電子メールの送信を拒否いたします

入力フォーム

は必須項目です

組織名/お名前

メールアドレス

種別
お見積り依頼お打ち合せ依頼アプリ開発コンサル(アプリコンサル/申請代行/リジェクト対応など)に関して月額10万円からのiOSアプリ開発に関して開発パートナー/業務提携関連取材申し込みその他

題名

メッセージ本文

画像の文字を入力してください
captcha
]

※確認画面は出ませんので、送信前にもう一度上記内容をご確認ください
※案件紹介、情報交換、人材紹介、採用、営業代行のお問い合わせはご遠慮ください